●心の癒し

何がしたいか分からない時の処方箋

 

何がしたいか分からない・・本当に好きか分からない・・

今日はカウンセリングの個人セッションでした。

「これからどう生きていこうか。」

という壮大なテーマに向き合おうと、来てくれたMさん。

でもMさん、こんなことを仰ったんです。

「でも、何がしたいか分からない。」「好きなことが、本当に好きか分からない。」

世の中が変化している今、彼女と同じようにこれからどう生きるかを考えている方も多いのではないでしょうか。

そしてまた、何がしたいか分からないというのも、よく聞くお悩みです。

 

 

個人の情報なので大きくはしょりますが、

なぜMさんが「何がしたいか分からなく」なったのか

セッションでは、その原因へとさかのぼっていきました。

すると幼いMちゃんが

「あなた、そういうのを アマノジャク っていうのよ。」とお母さんに言われた場面が出てきました。

アマノジャク
アマノジャク
アマノジャク

アマノジャク を良くないものと思ったMちゃんは

自分はダメな子、悪い子だと思ったといいます。

それ以来、自分の本心を隠し、お母さんにダメと言われないものを選ぶようになっていったと話してくれました。

 

 

何がしたいか分からない人は、

自分がしたいことよりも

親にダメと言われないことを選んできた人

親を喜ばせることを選んできた人

親の顔色見て生きざるを得なかった人。

本当は、子どもが「〇〇したい」と言った時に、親が自然な形で受け入れ、適切にその子の好奇心ややる気を伸ばしてあげられたらよかったけれど、それが叶わなかったのだろうと想像されます。

自分の心の声よりも、親の声を聞くのが習慣になっているから

自分が本当は何をしたいのか、分かりにくくなっている。

でもこれ、自分の習慣だから、自分で変えられます。

気づいた時が変え時です。

 

 

さてMちゃんのセッションのつづき。

お母さんに アマノジャク って言われて、以来自分を閉じてしまったMちゃんだけど

なぜ アマノジャク な行動をとったのか、お母さんに伝えてみたいと、セッションの中で話してくれました。

 

セッションの中で子どもの頃に戻ったMちゃんが言います。

やっぱり ピアノを習いたい。

 こないだ ピアノ習いたくないって言ったのは、

 お母さんと離れたくなかったから。

自分が本当はしたかったこと、でもしたくないって言っちゃった理由、本当の気持ちを

モジモジしながら、でも素直に、Mちゃんは言いました。すると

 

「そうだったの。ごめんね、分かってあげてなくて。」

イメージの中で、お母さんはちゃんと分かってくれました。

 

迷っていることも、本当の気持ちも、そのままちゃんと言っていいんだ。言ったらいいんだ。

こうしてMちゃんは

自分を閉じてきたブロックが解放され、自分を開くことに許可が出ました。

 

お母さん、大好き

本当は、ずっとずっと伝えたかったこと。

表現することにエネルギーを使う代わりに、

出てこないように押さえつけるためにエネルギーを使ってきました。

 

大好きな気持ちを伝えながら、涙が頬を流れました。

気持ちを伝え、気持ちが循環することの安心感と安堵感が、そこに生まれていました。

好きなものを好きと言う、一番言いたかったことの原点は

お母さんへの大好き だったようです。

 

 

何がしたいか分からない時の処方箋

さて、「何がしたいか分からない」あなたへ。

Mさんにとって、「 アマノジャク 」になっちゃいけないと思ったことが

素直なMちゃんの気持ちが出てくるのをブロックしていたように、

あなたにとって、あなたをとどめるブロックはないでしょうか?

 

普段は忘れていることの中に

意外とこうしたトゲが、心の中に刺さったままになったりしているようです。

もう一度見る勇気があれば、トゲを抜くことができます。

その時、自然なあなたのプロセスが流れ出すことが可能になります。

 

そして

あなたがしたいことは、あなたの心が知っています。

あなたの心を、あなたが感じるトレーニングをしましょう。

「感じる」ことと「考える」ことは違います。

「感じる」ことを意識してみましょう。

 

今、何を感じてる?

自分に聞いてみてください。

 

好き、嫌い。気持ち良い、気持ち良くない。など。(←気分)

嬉しい、楽しい、悲しい、淋しい、など。(←〇〇しい(形容詞)、で言えることば)

高揚感、違和感、不安感、罪悪感(←〇〇感、で言えることば)

「感じる」って、こうした言葉たち↑で言えるものです。

小さなことから、感じてみてください。

 

そうして自分が感じていることに気づいていく中で

あなたが感じる喜び
あなたが感じるワクワク
あなたが幸せ感じること
あなたがやりたいことが

分かってきますよ。

感じる筋肉、育てましょ。

 

「これをやりたい!」と情熱をもって言えるようになるためには

自分の中にある「〇〇したい」「〇〇が好き」を

リアルにビビッドに感じることからスタートです。

 

カウンセリング・セラピー個人セッション

◆Mさんが受けてくれたのはこちら

占星術を使わないカウンセリング

◆今ならヒプノセラピーモニターセッションもやっています

ヒプノセラピー

 

あなたの本質の輝きを生きて、豊かな人生を♡
占星術&セラピー
山咲マリア
peace of i