●宇宙の流れ・心のリズム

9/7 おとめ座新月 今ここに調和満ちる新月

 

あなたがあなたを生きるために 宇宙はあなたを生み出した☆
インナーチャイルドセラピスト・占星術家の山咲マリア(須藤千尋)です

 

本日9/7、おとめ座にて新月となります。

 

サビアンはおとめ座15度での新月。

「優美なレースで飾られたハンカチ」
“A fine lace ornamental handkerchief”

レースのハンカチは、香水や涙と結びつくきわめて女性的で個人的な持ち物。

中世の昔から、女たちは愛と誓いのささやかな証しとして、戦地や外国に赴く愛する者にレースのハンカチを贈ってきたといいます。

女性的なイメージからは、「調和」「受容」といった女性原理を

「優美なレースで飾られたハンカチ」という象徴からは、「エレガンス」を

想起させるシンボルです。

参考:
リンダ・ヒル著『360 Degrees of Wisdom』

 

この新月も、とても福々しい感じがします。

(ゆるやかな地のグランドトラインができている、ベネフィックな2星(金星と木星)が調和の角度トラインをとっている)

 

サビアンのメッセージ、実はおとめ座に入ってから難解なのですが、

この新月のサビアンは、割とシンプルに女性的でエレガントです。

(レース大好き、笑)

 

 

新月はおとめ座14度。この度数は、おとめ座のエネルギーのピークを示します。

(ちなみに、おうし座天王星がこれまたピッタリこの度数でトライン)

火星はおとめ座24度。この度数は、おとめ座の完成度としてのピークを示します。

(ちなみに、やぎ座冥王星もこれまたピッタリこの度数でトライン)。

そして、ゆるやか~な地の星座のグランドトラインが形成されています。

 

この新月は、「地」の要素が調和的に満ちています

ひと言でいえば、

 

現実に調和が満ちている

今ここに調和が満ちている

 

それを

どれだけ感じられるか

どれだけ受け取れるか

どれだけ体感しながら暮らせるか

 がキーとなりそうな新月です。

 

 

今起きていることは、起きるべくして起きている

今起きていることは、最高最善だ

ということを思い出させる新月。

 

なぜそう言い切れるのか?

といえば、わたしたちは生かされているから。

 

望んだ訳ではなくとも、わたしたちは生まれてきて、今ここにいる。

望んだ訳ではなくとも、わたしたちには与えられてきた、ギフト(個性)がある。

 

そのギフトを与えて、「さぁ生まれ出ていってごらん」と、わたしたちを送り出した存在がある。

わたしたちは、何ができても・できなくても、

今ここにいることが受け入れられ、許されている。

 

わたしたちにギフト(個性)を与え、わたしたちを地球上に送り出した存在とは

大いなる存在、大いなる宇宙。

 

あなたが受け取ってきた、ギフト(個性)がある。

あなたに与えられている、舞台がある。

そして

あなたを通して、この地上に現れ出るエネルギー(あなたのギフト(個性))がある。

 

それがつまり、自分を生きるってこと。

わたしたちがやるべき、ただ一つのこと。

 

そうした意識をもって、現実を見た時に

目の前の現実が、偶然のようだけど、実は調和で満ちていることに気づく

そんな新月となるだろうと思います。

 

 

おとめ座のキーワードの一つに、「完璧主義」があります。

完璧主義とは、「あるべきものが、あるべきように、なっていてほしい」という願い。

 

おとめ座は、自分のためにそれを願うのではありません。

人の役に立つために、関わるみんなにとっての一番を提供したくて、完璧を願う

おとめ座は愛すべき星座です。

(おとめ座意識は、誰にでもあります)

 

一方で、

完璧主義で、細やかで、分析が得意なおとめ座は

だから、「足りない」に目が行きやすいかもしれません。

「足りない」のが見えるから、否定的・批判的・あら探しをする、と言われます。

 

皮肉なことに

誰かに対して否定し・批判し・あら探しをしていれば

自分が否定され、批判され、あら探しをされるように感じるものです(心理的メカニズムが働きますから=「投影」)

 

実はこれが悩みの原因の人、いっぱい見ます。

 

それ、やり続けますか?

それとも、それを変容させますか?

 

という新月でもあります。

新月チャートが示しているのは、変容です。

 

 

「あるべきものが、あるべきように、なってない」という「ない」世界では

否定・批判・あら探しにしか行きつきません。

そしていつまで経っても、足りない、満たされない、愛がない、のループの繰り返し。

 

その世界に留まり続けるか?

それとも、その世界から出るのか?

 

その世界から出て見ると

「あるべきものは、あるべきように、なっていた」

「あるべきものは、あるべきように、なっていく」ことが信頼できる世界。

 

こっちの世界は、「あるべきものが、あるべきようで、ある」つまり「ある」世界

「ない」が「ある」になっただけで、天地がひっくり返ります。

 

 

「ない」世界では

不完全な自分が、完全になるために、努力しなければなりません。

でもゼロに何をかけても、いつまで経ってもゼロのまま。

 

一方、「ある」世界では

今の自分で完全で、何一つ足りないことはなく、その自分が、日々成長します。

ことさらに何かをする必要はなく、喜びの中で努力します。

1に掛け算すれば、その可能性は無限に広がるのです。

 

これだけの違い。つまり

今ここに自分が見ているものを

「ある」と見るか
「ない」と見るか?

 

どう見るのか、選択権はあなたにある。

自分が変わろうと思うならば

変わることを大きく後押ししてくれる新月です。

(おとめ座11ハウスの新月・火星、おうし座7ハウスの天王星、やぎ座3ハウスの冥王星の緩やかな『グランドトライン』)

 

 

この新月

今の自分に与えられているものを、感じられれば感じられるほど

それは大きく豊かに広がっていくでしょう。

 

今ここにいて、感謝が湧くほどの完璧な恩恵が感じられれば感じられるほど

それが大きく豊かに広がっていくでしょう。

 

だからくつろいで、感じて、受け取っていきましょう。

よい新月をお迎えください。

 

山咲マリア(須藤千尋)
Peace of I

 

おとめ座のブレスレット▽▽▽

詳細はこちらから:https://www.reservestock.jp/stores/article/26977?agency_code=&article_id=37698

 

 

◎星読みも星読みでないお便りも書いています

メルマガ登録お願いします

ご登録はこちらから↓

 

◎こちらもお待ちしています

個人セッションメニュー

◆自分の星(性格・資質・才能)、自分の流れを知りたい方へ

~自分を知って自分を生きる、星と心を繋ぐ星読みセッション~

 

◆自分に気づき、問題がほどけていく

~星(自分)を活かして生きるために、星(自分)を超えて生きるために~

 

◆インナーチャイルドを癒して、自分を止めるブロックを解放したい方へ

~潜在意識レベルでの気づき、本来の自分と繋がるヒプノセラピー~


★★毎月3名様限定 ヒプノセラピー無料体験実施中★★

 

◆お申込みはこちらから↓

 

◆お問合せはこちらから↓


 

◎ご好評いただいています

あなたの美しさを引き出す 天然石ジュエリー

天然石アクセサリー作家斉田彩子さんとのコラボ企画
~あなたに与えられた「星」を活かし、あなたにしかない魅力を輝かせる~

ジュエリー+山咲マリアのセッションご購入の方には、「星を使って美しくなる!プチレッスン」動画をプレゼント中♡

こちらからご覧ください↓

斉田彩子さんの他の作品はこちらから↓

https://resast.jp/stores/index/27544?agency_code=NWU4ZDBhOTBlO