●宇宙の流れ・心のリズム

今週の星読み 喜びに満たされる人生の幕開け

 

先週の台風の被害にあわれた関西の方へ、地震の被害にあわれた北海道の方へ、お見舞い申し上げます。少しでも早く安心できる日常が戻りますように、祈っています。

 

本日10日、おとめ座で新月となりました。

新月図では、Tスクエアとグランドトラインとクレイドルが出来上がるという、賑やかな星の配置となっています。

「やりたいこと」と「やらねばならぬこと」。その間で悩むことがあるかもしれません。

焦りや苛立ちを感じることもあるかもしれません。

スッキリしない気持ちがあったら、思い出してほしいのです。

そうした不快な気持ちを、無きものとしない方がいい。逆に認めて受け入れることが、とても大事な今です。

 

 

今日の新月は、すべての惑星が女性宮に集まっています。静かに自分を受容し、慈しみ、そこからあふれるように出てくるまで自分を満たすのが、今の流れです。

男性にも女性にも、すべての人に通じる流れです。

昨年10月から今年11月まで、わたしたちは自分の源に触れ、そこから生きるよう促される時の中にいます(木星さそり座)。言葉で書くと美しいですが、実際そう簡単なことではありません。

虚飾を削ぎ落とし、根源に触れる。そこにあなたを向かわせるための出来事は、若干ショッキングなこともあったかもしれません。

本当はどう生きたいのか、どこに向かいたいのか、行き先が決まらなければ航海図は描けない。多くの人が今年、模索しています。

だから一度、心を決めて内側にもぐるとよいのです。時間はかかっても、自分の内に眠る本質をつかむチャンスだからです。

もし、焦りや苛立ちを感じているなら・・・なぜ焦るのか。なぜ苛立つのか。

おそらく、今の自分に満足していないから。本当はもっともっと満たされる毎日を知っていて、そうなりたいって願ってるから。あるいは、なにかとても大切なものに触れているのに、自分の中にはないって思い込んでいるから。

自分の願いや大切なものを、夢のまた夢、絵にかいた餅だと思っていないでしょうか。

今日を生きる自分が、一歩そこに向けて足を踏み出す。それが願いを叶える人生をつくります。最初の一歩がなければ、今のまま何も変わりません。

今日は、7つもの惑星が地の星座に入っており、地のグランドトラインもできています。

夢と現実を繋ぐたしかなエネルギーが、とても強く流れています。

どんなに小さなことでもいい。自分の心が喜びで満たされることを、意識してはじめよう。毎日毎日続けよう。

それがいつしか、本当の自信になる。あなたが自分に許し、自分に注いだエネルギーの量が、あなたの輝かしい道となっていきます。

不安から握りしめていたものや、惰性で続けてきたことないですか。やりたいことが分からない時には、やりたくないことをやめることが先です。

今のあなたにそぐわないものは、身辺整理を。シンプルに身軽になって、この秋からやってくる飛躍の時期を迎えましょう。

おとめ座の太陽は継続の力を与えます。クリアでシンプルな今のあなたの暮らし方・生き方を、習慣にしていきましょう。

今週も素晴らしい一週間をお過ごしください。

 

あなたの本質の輝きを生きて、豊かな人生を♡
星と心のセラピスト
山咲マリア
peace of i