●日々のこと

生まれ直し育て直しのいて座新月

 
直情的な父(さそり座)は、「分からないならこの家から出ていけ!」とよく言っていた。

そう言われると子どもの私は、分からないから出て行かなきゃいけないって思ってた。

そんな風景が出てきた、先週末のヒプノセラピー年齢退行療法講座の中で受けたセッション。

子どものわたしは初めて、「お父さんの言う事、難しくて分からない」「私に分かるように話してほしい」と、父に言った。

 

怖かったから、そんな風に言うことがタブーだった。

言うという発想もなかった。

わたしの奴隷マインドの原型はここだったか…と分かった。

自分の中に育ってこなかった未熟な部分があって、それもコンプレックスだった。

 

びっくりして固まったインナーチャイルドを抱きしめて、あなたは間違ってないし出ていかなくていいよって教えてあげた。

このチャイルドが無事に育つよう、当分わたしはわたしを育てます。

被害者意識を終わらせ、わたしの中の健全な男性性が育つことにも関係ありそう。

 

そんなことを考えていたら、フーちゃんがやってきた。

頭をわたしの腕に乗せてゴロゴロ言ってる。

なんか、お見通しなんだなぁ。

癒されてしまった。