●宇宙の流れ・心のリズム

1/29 しし座満月 楽しんでいこうr

 

あなたがあなたを生きるために 宇宙はあなたを生み出した☆
心理セラピー & 占星術の山咲マリア(須藤千尋)です。

 

明日1/29(金)しし座にて満月となります。

月はしし座10度での満月。サビアンは、

「早朝の霧が陽光に挨拶する」
“Early Morning Dew Salutes the Sunlight”

清らかで澄んだ空気感の中での日の出
神聖ささえ感じる早朝のイメージ。

このシンボルは
「魂の闇夜」と呼ばれる時を
暗示しているのだそう。

すべてから見放されたように感じる絶望。
でもその後に訪れる、神秘的な超越。

苦しみは終わりに近づき
問題の解決が迫っている。

Sunlight(陽光)が闇を切り裂き
癒しがもたらされる。

目覚めつつあるエネルギーが
新たな始まりを告げている。

神秘主義者が修行中に体験していたという
「絶望と超越」。
それを表現している、というサビアンです。

参考:
リンダ・ヒル著『360 Degrees Of Wisdom』

 

さて、満月。

ちょうど季節は、やぎ座からみずがめ座へと移ったところ。

大きな流れでも、「地の時代」から「風の時代(みずがめ座の時代)」に入ったところでもあります。

 

実は「やぎ座」も「みずがめ座」も

「社会」を構成するという意味があります。

 

でも、両者に違いもあります。

 

 

「やぎ座」の象徴する「社会」は、

正式で、正統で、形式的な感じさえするもの。

ルールや秩序を作り、「みんなを守る」ことに「やぎ座」的使命があります。

 

それに対して「みずがめ座」の「社会」は、

守られることが当たり前となったその社会に、もう一度息吹を吹き込みたい。

安定のあまり退屈の色を浮かべ始めたみんなの「目」を、もう一度キラリと光らせてみたい。

大きな視点で物事を見るので、枠の中でチンマリ生きるのが理解できない。

みんなそれぞれのキャラが立ってくると、「組織」としてはバランスもよく面白くもなる。

「みんなを守る」ことよりも、「みんなを生かす」ことに面白みを感じるのが、

「みずがめ座」的使命です。

 

だから、やぎ座の作り上げた「場」を、

一回壊してもっと良い「場」を作る改革を起こします。

そして、確かに良い「場」を作るのがみずがめ座です。

 

 

この満月

こんな「みずがめ座ワールド」が、鮮やかに繰り広げられるかもしれません。

「風の時代(みずがめ座の時代)」の始まりを告げるサインのようです。

 

「みずがめ座」に馴染みのある人には快適でしょうし、

馴染みのない人には、カルチャーショックかもしれません。

 

カルチャーショックの人にはシンパシー感じますが(わたしもやぎ座ですのでね)、

今は「みずがめ座の時代」の始まりの時。

 

「楽しんでやろう」くらいの気持ちで笑ってみるのがよいと思います。

間違いなく、あなたの度量が大きくなります。

 

 

この満月

「社会で機能する」
「社会で活躍する」
「社会で発言する」

という社会的意識が高まるでしょう。

 

実際

建設的に現実を動かしたり、
全体を利するという目的を
みんなが持ちやすかったり、

しやすいと思います。

 

 

その一方で

「社会」を作るのは
一人一人の人間です。

一人一人の思い
一人一人の目的
一人一人の輝き

があるはずです。

 

 

一人一人が輝かずして
全体が輝くことはありません。

一人一人の目的を満たしつつ
全体の目的を実現する。

ではこれを、どう両立するか?

この、みずがめ座の命題
さっそく直面する満月です。

 

 

今、「社会ありき」の社会ファーストに

慣れ過ぎたわたしたちがいます。

それに気づくところから、はじまりです。

 

社会通念を一旦脇に置いて

あなたの本当の

思いは何ですか?
望みは何ですか?
夢は何ですか?

 

突き詰めるところ、人間の本質は「愛」です。

 

今必要なのは

一人一人が、自分の本質である「愛」と共にいられる自分であるということ。

 

人間ですから、イラっとすることもカチンとくることもあります。

でも、海の表面の波が荒れることがあっても、海の深い底はいつも穏やかで

いつでもそこに戻れる自分であるということ。

 

そうした自分軸のようなものが、

一人一人が輝きながら全体が輝くことを叶えるでしょう。

 

 

この満月

あなたの思いを満たしながら、あなたが社会で活躍するために、あなたの本質を表現する

そんな場面が訪れるかもしれません。

あなたの大切な思いを人に分かってもらうのです。

 

あなたが、どんなことに興味があって、どんな夢を見ている人なのか

周りの人に知ってもらうことで、

望む仕事があなたの元にやってきたり、人からお声がかかったり、出会いの機会に恵まれたり

するでしょう。

 

 

もし

こんなことを言ったら人にどう思われるかしら、とか

こんなことをしたら世間にどう見られるかしら、とか

思うなら、

それを超えなくてはなりません。

 

そう、「社会ファースト」に慣れてきたわたしたちは

そこから離れて

自分、もっと言えば「自分の本質ファースト」に慣れるのが

今の学びです。

 

この満月

流れは大いにあなたを味方してくれています。

 

あなたが少しの勇気を出せるかどうか

お試しのような感じもします。

(Tスクエアですのでね…)

 

 

安倍前総理大臣が、「一億総活躍社会」って仰っていましたが

心置き去りにして、社会の要請に応えるような働き方では

どこかで枯渇してしまうのではないかと思います。

 

本当に全員が心満たされ、社会的活躍もできるためには

一人一人の意識の変容が必要だと思います。

 

人目を気にしたり、社会常識に合わせるよりも

「わたしは〇〇だと思う」
「わたしは〇〇が好き」と

一人一人が静かに潔く言えるようになることが、

天地がひっくり返って

一人一人にも、全体にも資する社会を作る。

きっかけは身近なところ転がっている。

 

星は今、そんなことを示しているように感じます。

(みずがめ座2ハウス土星・太陽・木星、しし座8ハウス月、おうし座4ハウス天王星・火星の『Tスクエア』)

 

どうぞ、よい満月をお過ごしくださいね!

あなたがいつも、愛と平和と共にありますように。

 

山咲マリア(須藤千尋)
Peace of I

 

◎星読みも星読みでないお便りも書いています

メルマガ登録お願いします

ご登録はこちらから↓

 

◎初回無料です

新月のワークショップ(3月 うお座)

~潜在意識をクリアにして、自分と繋がり、リズムに乗る、新月の集まり~

おかげ様でご好評いただいています
毎月開催です

次回は3/6(土)10時~12時 @ zoom

詳細はこちらから↓

 

◎こちらもお待ちしています

個人セッションメニュー

◆自分の星(性格・資質・才能)、自分の流れを知りたい方へ

~自分を知って自分を生きる、星と心を繋ぐ星読みセッション~

 

◆自分に気づき、問題がほどけて

~星(自分)を活かして生きるために、星(自分)を超えて生きるために~

 

◆インナーチャイルドを癒して、自分を止めるブロックを解放したい方へ

~潜在意識レベルでの気づき、本来の自分と繋がるヒプノセラピー~


★★モニターセッション終了しました。たくさんの方にご利用頂きありがとうございました。★★

 

◆お申込みはこちらから↓

 

◆お問合せはこちらから↓