- イヤーリーディング(占星術&タロット)●お客様のご感想

お客様の声 2020年を読むイヤーリーディング

 

20日、太陽おひつじ座入りで春分を迎えました。

22日には土星がやぎ座を出て、みずがめ座へ移ります。

 

ちょうど春分前の下弦の月では

持てるものを手放してスペースができる

そのスペースが次なる充満を呼ぶ、ことをよく象徴していました。

 

春分を迎えてスペースを作って、新たな一年を迎えたい今週ですね。

 

 

先日、『2020年を読む イヤーリーディング』セッションを受けてくださった方からご感想をいただきました。

 

。.・’*’・.。。.・’*’・.。.・’*’・.。.・’*’・.。

 

マリアさんとは2018年春にやぎ座お茶会で初めてお目にかかりました。

それからは毎週のメッセージをとても楽しみに拝見しています。

マリアさんは心理学にも造詣が深く、心にすぅーっと沁み込んでくる言葉が心地よくて毎週のメッセージを何度も読み返してしまいます。

心がほっとするような温かく包みこんでくれるようなメッセージ、でも時にハッとさせられるような気づきもあり、読むセラピーのように感じています。

 

なぜイヤーリーディングを受けようと思ったかというと、

今年は新しい活動を始めたばかりで、

どのような流れになるのか、どのように活動したら良いのかを考える視点が欲しいと思い、

リーディングを受けました。(というか直感でマリアさんとお話したい!!と思ったのが一番ですが)

 

イヤーリーディングを受けて。

今年一年のテーマだと思っていることが浮き彫りになりました。

ホロスコープでは自分が星の動きに沿った行動をしていること、

星のパワーをうまく使えていると知ることが出来ました

ああ、自分の感じていることを大事にして進んで行っていいのだと太鼓判をもらえたような自信を得ました

星の動きがどのように私に影響するのかと、タロットで今後1年の間にどのような流れになっていくのかを合わせて知ることが出来て、今年1年の目標がさらに強化された感じです。

どう動き、どこで休むか、どんな目的に向かって進んでどのような行動をとるのか色々考えるヒントをたくさんいただけました

 

その方に合わせた言葉でのリーディングの的確さ、タロットの神秘的なメッセージを受けとる力はもちろんピカイチだと思いますが、

マリアさんとお話するだけでも気づきや癒しがあり、自分自身の本当の力を知りたい方におすすめしたいです。

(50代女性 F. N. 様)

 

。.・’*’・.。。.・’*’・.。.・’*’・.。.・’*’・.。

 

ありがとうございました!

今年一年のテーマが浮き彫りになったり、自分の感じていることを大事にして進んで行っていいのだと確認したい方・自信を得たい方は、セッションをおすすめいたします。

ご好評につき、4月末まで期間延長してセッションお受けします。

 

☆セッションの詳しいご案内はこちら

2020年を読む イヤーリーディングセッション

 

うちの冬の風物詩。雪見だいふく笑

まんまるなタイちゃんに思わずゆるんでいます~(*´∀`*)