●宇宙の流れ・心のリズム

今週の星読み ストレスを感じずに他者と共にいる

 

今週は25日におひつじ座で下弦の月となり、27日に水星がしし座入りします。

6月10日の上弦の月の頃から、深い痛みが浮上するような緊張感が続いていました。それもそろそろや和らいでくる頃です。

少し気持ちも軽くなって、ホッと緩んで、楽しむことにフォーカスすると良い時だと思います。

 

 

25日の下弦の月のホロスコープでは、対人関係やパートナーシップ(恋愛、夫婦関係)に光が当たります。

今週は、

話して楽しい
気が合って楽しい
ノリが合って楽しい
盛り上がって楽しい感じで

難しいことは考えず、義務や責任にとらわれず、軽やかなムードを楽しめそうです。

人のあたたかさや良心にも、触れることがあるでしょう。

いつもより素直な自分が出てきそうですから、素直な気持ちを言葉にして伝えることが、喜びや癒しになったりするでしょう。

なんだか心身共に緩んで、あったかい気持ちになれそうですね。

(海王星・金星・木星のTスクエア、土星・冥王星1ハウスにてセクスタイル)

 

 

対人関係やパートナーシップは、人の悩みの中心にもなりますが、その分 人の幸せの大きな要素にもなると思います。

今週の星が示すのは、

自分の「スペース」が守られていること、そして、他者の「スペース」を守ってあげること。

人には、それぞれの考え方があり、感じ方があり、価値観があり、ペースがあります。

同じ家庭で育った兄弟でさえ、異なる考え方や感じ方をするようになります。

ましてや違う環境で育ってきた者同士なら、異なる価値観を持って当然です。

そんな他者同士が出会う、人間関係やパートナーシップの場。

あなたが他者の考え方や価値観を好きか嫌いかは、完全にあなたの自由です。

そして同時に、あなたがあなたの考え方や価値観を大切にする自由があるように

他者がその人なりの考え方や価値観を大切にする自由があります。

 

あなたが考え方を変えるのは、あなたがそうしたいからするのであって、

誰かにコントロールされることはありません。

人には、侵しがたい聖域があるのです。

あなたの聖域は、何人たりとも侵すことはできません。

目に見えないこの聖域は、

「自分の聖域を誰にも侵させない」ことを自分に誓うと、見えてきます。

そして同時に

他者の聖域をも尊重し、侵さないまま、他者と共にいることができます。

自分の個性を大切にし、他者の個性も大切にするということ。

それは、「みんなちがって、みんないい」の上に成り立ちます。

 

言葉を変えれば、「コントロールを手放す」ともいえます。

人は一つになれない恐れがあるときに

なんとかうまくいかせようと「コントロール」しますけれど、

自分が「支配」され「コントロール」されたら、抵抗するのが人間です。

みんな、自立して生きたいからです。自分を生きたいからです。

多様性があって然るべきだからです。

だから「コントロール」するのをやめてみると、物事はうまくまわりはじめ、

恐れは消え、信頼が生まれて、

人間関係やパートナーシップは、新たな関係性のステージへと進むことでしょう。

そして自立した者同士で、相互依存、対等なパートナーシップが可能になります。

表面的には多様に見えても、深い思いは一つだったりするのです。

それが体感できたときに、信頼の絆が結ばれるのです。

 

今週、こうした自分のことも他者のことも関係性のことも、

愛ある目で見てあげることができそうです。

(ディセンダントに重なるかに座太陽と天王星のセクスタイル)

今週も素晴らしい一週間をお過ごしください。

 

 

あなたの本質の輝きを生きて、豊かな人生を♡
占星術&セラピー
山咲マリア
peace of i

 

個人セッション メニュー

◇占星術リーディング
~自分を深く知るために、星と心を繋ぐ星読みセッション~
https://iceblue00.com/horoscopereading/

◇占星術を使ったカウンセリング(星が導くあなたの本質から生きるプロジェクト)
~星(自分)を活かして生きるために、星(自分)を超えて生きるために~
https://iceblue00.com/essenceproject/

◇ヒプノセラピー
~潜在意識を癒して、本来の自分の輝きを取り戻すヒプノセラピー~
https://icelue00.com/totalhealingtherapy/

◇お申込み・お問合せはこちらから
https://ws.formzu.net/fgen/S86734427