宇宙の流れ・心のリズム

今週の星読み 内なる平和へ

 

今週は17日にいて座上弦の月となります。
そして23日(日曜日)は秋分の日。
時の流れが早くてびっくりします。
 
今週は人間関係、特に男女関係において変化を経験しやすい一週間となりそうです。
 
突発的な出来事もあるでしょう。
 
上弦の月のホロスコープでは、不動宮のグランドクロスができています。心がちょっと苦しくなることもあるかもしれません。
 
でも、その出来事が自分の骨格(今)を見せ、認識させてくれることになりそうです。
 
 
 
あなたの喜び。それが、始まりの今週です。
 
ハートが自然に開いて、あなたを軽やかな気分にさせてくれるもの。頭でアレコレ考えるのでなくて、直感的にスッと心が決まるもの。迷うことなく「これ!」「好き!」って言えるもの。時間を忘れてのめり込んでしまうもの。あなたにとってセクシーさを感じさせるもの。
 
それがあなたの喜びです。そして、それを選択してよいのです。
 
喜びを、叶えるために行動する。それが揺るぎないあなたという人を作っていきます。
 
ところで今週、人間関係において「解放」が起こるようです。
 
わたしたちは、一人で生きていません。
 
人との関係の中で、ある意味ではいつも迷惑をかけ合って生きているものかもしれません。
 
人に迷惑をかけてしまう自分を、自分が許すこと。
自分に迷惑をかける誰かを、許してあげること。
そうやってわたしたちは、愛を学んでいるのかもしれません。
 
心から許すことができるとき(愛に到達したとき)、「解放」が起きます。どっちが良いとか悪いとか、どっちが正しいとか間違ってるとか、そういうものに囚われない意識の次元。
 
深い意識なのか高い意識なのかわかりませんが、心から「もう、いいよ」と言うことができるとき、たしかに気持ちが楽になります。
 
その人(自分を含む)がありのままにしたいようにするのを、分かってあげる、許してあげる、受け入れてあげる。
 
その人への愛が、ここにはあるのです。そして、人に愛を送るとき、あなたは愛に立って生きています。あなたの喜びでもあるはずです。
 
そんな「もう、いいよ」が言えるためには、正直な気持ちをごまかさないで、葛藤しきることが大切です。葛藤することで、個人の視点を超えた、トランスパーソナルな視点が養われるから。多様なものごとの理解が深まるからです。
 
ちゃんと葛藤することなくして、「もう、いいよ」と言う場合。これは、ただの物別れ。ブチ切れ。我慢くらべです。それでも、それ以上の苦しみが続くのを回避した、という意味では「解放」なのかもしれません。
 
どちらの意味の「解放」を選ぶのかは、あなたの自由です。
 
対人関係やパートナーを示すディセンダントに天王星が重なる今週。特にグランドクロスですから、何かしら影響を感じることもあるかもしれません。
 
そうしたあなたの生きる姿勢が、あなたの使命を帯びて行きます。魂レベルで体験すると決めてきたことと、現実世界での成功が、一致するという星回り(グランドクロスの頂点は、ドラゴンヘッドとMCのコンジャンクション)。
 
自分の中でちゃんと悩み、葛藤した末の許しと解放。そうしてやってくる内なる平和があるはずです。
 
平和を土台に、あなたのクリエイティビティが発揮されます。
 
 
 
「問題は、それが発生したところよりも高次にある意識で解決されなければならない」。これは、アインシュタインの言葉です。
 
普段の意識(思考のレベル)と違う、高次の意識(平和に基づいた意識)へと進み、そこで問題解決が可能となるのでしょう。わたしは瞑想には詳しくないのですが、瞑想して至る意識状態と同じなのだろうと思います。
 
楽で簡単な一週間では、もしかしたらないかもしれない。でも、この時期を通り抜けながら、見えてくる風景があるのだろうと感じます。
 
あなたが美しいと感じる風景・ホッとできる場所にちゃんと立つように、宇宙はあなたを導いているのだろうと思います。
 
今週も素晴らしい一週間をお過ごしください。
 
あなたの本質の輝きを生きて、豊かな人生を♡
星と心のセラピスト
山咲マリア
peace of i
  
……………
☆新メニュー☆
モニター価格にてキャンペーン中です
“星が導くあなたの本質から生きるプロジェクト”
https://iceblue00.com/essenceproject