- 星が導くあなたの本質から生きるプロジェクトお客様の声

「私の本質、シンプルな流れを生きていけばいいんだ」

 

わたしの個人セッション “星が導くあなたの本質から生きるプロジェクト”を受けてくださったお客様から、ご感想をいただきました。

カウンセラーとしてご活躍の女性。現場を持ち続ける中で分かってきた本当に大切なことを、これからは多くの人に伝えていきたい。そんな思いを持って来てくださったセッションでした。まるで、それを応援するかのような彼女のホロスコープ。人が在るべきようになっていくとき、必要な資質はすでに持っている。それを自分で知ることが、この上ない力となります。

そして、この日彼女にとって最も印象的だった水星&天王星を「体験」していただくと、本来の自分のパワーと繋がったパワフルな彼女が、今やりたいことに関するアイディアを得てセッションを終わりました☆

ご了承を得て掲載させていただきます。

 

 

2018年8月2日 50代女性 N. M. 様

先日、山咲マリアさんの占星術&プロセスワークのセッションを受けました!

私は占星術については、時折、雑誌等の「今週の占い」を見る位の知識しかなかったので

初めての占星術で何がわかるんだろうと、もうワクワク、ドキドキしながら行ってきました。

そして想像以上の実りある体験でした。

マリアさんにホロスコープを作ってもらって、私の特性や傾向、そして可能性などを読み解いてもらいました。

 

私が生まれた時間、場所などから

私のこれまで生きてきたあゆみは、星の影響を受けてきたこと

そして、「私の運命ともいえる生涯かけて目指して歩んでいく道」をマリアさんからお話してもらうと

ひとつ、ひとつ「その通りです!」と、声をあげてしまったほどです。

 

私には詳しいことはわからないのですが

過去、現在、そして未来を導いているのが私の生まれた時の星の配置の影響だということは

私のもっていた「占い」の概念を超えて

宇宙に現れた「私が歩みゆく人生の地図」をみせてもらったたような感じです。

 

そして本当に不思議なのですが

私が今まで、私の人生であったできごとが

私のホロスコープでかなり説明できます。

困難なことも多かったし(そしてHappyな流れも)

自分でもそう生きていくしかない人生でしたが

それも星のせいと思うと受け入れられます。

それは、「何かのせいにする」ということではなくて

おこったことには意味があったのだということを

受け入れることができるという意味です。

 

それがわかるとこれからの私の人生も

「やはりホロスコープがさし示してくれた方向で、私の本質を生きるというシンプルな流れを生きていけばいいんだ」というか、もう、

「その道を生きていくという流れはとめられないんだ」と思いました。

だったら効率よくその方向に生きるために力をそそごうと思えるのです。

 

でも、それでも、その方向に生きていくためのチャレンジを阻むものもまだまだあります。

勇気がいることだったり、私には無理ではというあきらめだったり、非難の声も自分の内外から聞こえます。

 

それらの声は聞きなれた声なのでほとんど反応として現れました。

そこで、セッションの最後に、プロセスワークのワークをしました。

マリアさんと私でお互いに影響のある星になって、その星同士でロールプレイで対話をしました。

何回か立場を交換したりしていくうちに、自分の怖れていたものたちの声は弱くなっていきました。

落ち着いて説得できる自分がいました。

自分の星たちとの対話になったからでしょうか?

 

という感じであっとという間に時間はたちました。

初めてのホロスコープでどこまで理解できたかはこころもとないのですが

自分のホロスコープを生かしていきることが

自分の可能性も生かしていくこと

この世界に私が存在することの意味につながるのかなあという想いはもてました。

 

そして、セッション受けた日からなんか元気が続いています。

変化をうけいれ新しい段階に開かれつつあるようです。

宇宙の地図にそった道を歩んでいけそうです。

ありがとうございました。マリアさん♡