●宇宙の流れ・心のリズム

今週の星読み

↑わたしのお友達マルちゃん

 

明日29日、いて座で満月となります。

いて座満月は、いて座新月 で蒔いた種が実る収穫のとき。

いて座新月は、昨年12月18日でした。

このときの新月は、印象深いものでした。
というのは、約3年間続いた “いて座土星時代(2014年12月~2017年12月)”の終わりを告げた新月だったから。

 

いて座土星時代の約3年の間に

未知の領域に踏み込み、挑んだ人
向上心をもってがんばった人
人格の成長・意識の広がりを体験した人

いろいろいたと思います。

多少の骨折りや努力もあったかもしれません。あなたはどんな分野でそれを体験していたでしょうか。

 

そして
この3年間の努力が成果となってあらわれるのが、“いて座木星時代(2018年11月~2019年12月)”。
今年の秋からの約1年です。

 

明日の満月は、その中間にあって
今秋からのいて座木星時代を予感させるとき。そして、今の自分をチェックして、さらに豊かな収穫期を迎えるために調整するとよいときです。

 

食べるための仕事(ライスワーク)よりも、人生かけてやりたいこと(ライフワーク)において

どんなことをしたいのか、どんな風に自分を活かしたいのか、どんな風に社会に貢献していきたいのか

「今」のあなたのビジョンを描けていますか?

描けるビジョンがクリアであればあるほど、基盤・土台が整っていく。
そしてそれが、大きな飛躍・飛翔を遂げさせる。

わたしたちはそんなタイミングの中にいます。

明確にすることが大切だと思います。

明日の満月、自分のために静かな時間をとって、今の自分はどこに向かいたいのか、ビジョンを確認してみてくださいね。

 

↑ミケちゃん。ボーっ

 

自分の内側で創造したことが、外側に現実となって現れる。
自分が幸せであるか否かは、誰かのせいじゃなく、自分の責任です。

・・と分かっていても、つい、
目の前の人間関係がうまくいかないときなんかは、オマエが悪いと言いたくなるもの。
今週は人間関係で悩むこともあるかもしれません(満月図では土星が11ハウス)。

どちらが良い悪い、正しい間違っている、といった判断を脇に置いて、まず、受け入れましょう。
一対一なら、うまくいかない原因の半分は、間違いなく自分にあります。

日本は男性性の強い社会。男性性の原理は、競争。
強がり続けてしまうのは、日本人の集合無意識かもしれません。

でもわたしたちは今、星から女性性の影響を強く受けています。

ここから半年ほど、木星、土星、天王星、海王星、冥王星、これらすべて女性性の星座に滞在します。

さらに今週、水の星座のグランドトラインができています。
女性性の原理は、愛と受容。

どんな自分も、どんな状態の自分も、ここにいてよいのです。
宇宙に愛され、抱かれているのです。
戦わず、否定せず、そのままの自分でよいのです。

自分が自分を愛せたら、人を愛せるようになる
自分が自分を愛せたら、人にも愛されるようになる。

戦いを好む男性性と、(戦わずして)女性性をもって出会うことができる。

自分の内側を整えることによって、外側の現実を整えることができます。

今週も素晴らしい一週間をお過ごしください☆

 

 

本質から生きて輝こう♡
星と心のセラピスト
山咲マリア
peace of i

 

個人セッション

◇トータル・ヒーリング・セラピー
~潜在意識を癒して、本来の自分の輝きを取り戻すヒプノセラピー~
https://icelue00.com/totalhealingtherapy/

◇占星術リーディング
~自分を深く知るために、星と心を繋ぐ星読みセッション~
https://iceblue00.com/horoscopereading/

◇お申込みはこちらから
https://ws.formzu.net/fgen/S86734427