●宇宙の流れ・心のリズム

今週の星読み 生き方が変わる

 

今週23日に太陽がおとめ座に入ると、夏もそろそろ終わりを告げます。

命の危険とまで言われたこの夏の暑さ。本当に暑かったですねー。

この夏も、いろいろな人にいろいろなドラマがあったのだろうと思います。

星的には、すべての人に変化・変容、あるいは進化・成長を促すような影響がありました。

生き方が変わる。

ここ数年のテーマであり、この先数年続くテーマでもあります。この夏も、繰り返しそんな星回りを目にしてきました。

目に見えない「生き方」が、目に見える「カタチ」となる。

そんな風に感じる今週の星の配置です。

 

 

昨日は、上弦の月が赤みを帯びながら西の空に沈んでいくのを見ました。

今週、月は満ちていくフェーズにあって、満月へと向かいます。

26日、おとめ座に太陽、うお座に月を配し、満月を軸とした「カイト」ができあがります。

とてもピュアで純度が高い「カイト」です。

苦しかったことも、悲しかったことも、終焉も、崩壊も、

まるで、清らかな水に浄化されるような満月。すべてを受け入れて、すべてを愛おしい思い出として大切に手の平にのせて、そして水が流れるように流れ落ちるものを見届けて、完了すべきものを完了させましょう。

過渡期にあって、さまざまな感情が入り混じるのは当然のこと。複雑な感情をしみじみと感じてこそ、気持ちの整理をつけることができます。次に進むことができます。

そして、ここから はじまりです。

この夏、なんらかの変容の波を超えてきた人にとっては、安全・安定の「地」のエネルギーに触れて、少しホッと安心することができるでしょう。「地の星座」のグランドトラインは、一歩一歩を大切に、築き上げるパワーを与えます。そしてまた、わたしたちに本物の価値を教えます。

与えられたこの命。自分の命(人生)を自分で切り開いていきたいときに、星が背中を押してくれる配置です。

 

 

天体逆行が多かった8月でした。19日に水星が順行に戻り、27日には火星も順行に戻ります。わたしたちも徐々に霧が晴れるように視界が開け、前に進むことができるでしょう。

26日満月のホロスコープでは、天王星がアセンダントに、冥王星がMCに重なります。わたしたちの無意識レベルの変容が、社会で認識されうるカタチとして、あらわれやすいタイミングです。

生き方が変わる。その結果、働き方が変わる。

「働き方改革」では、一人一人の裁量で働く場所や時間を選べると聞きます。わたしが会社員だった頃を振り返れば、夢のような制度です。

でもよく思い出してみれば、あの頃からそうした働き方をしている人はいました(もちろん、それが許される立場の人でしたが)。

つまり、意識の違いであって、制度の問題ではなかったのでしょう。誤解を恐れずに言えば、彼らは会社の奴隷ではなかったです。

台風が近づいているから今日は早めに帰宅するとか、その分自宅で仕事をするとか、

自分の価値観で生きる自由さを持ち、自分で責任を引き受ける

この夏、そうした生き方への変化を思わせる星の配置が何度もありました。また「みずがめ座の時代」とは、人々がこうした「個」の意識をもつ時代のことを言います。その大きな流れも来ています。

そんな意識の変化が、カタチとして働き方にあらわれはじめることが可能なタイミング。

なんだかわたしはワクワクします。

人が幸せであるために、はずせない本質だと思うからです。

あなたが、あなたにとって心地よい生き方・働き方を選んでいかれますように☆

今週も素晴らしい一週間をお過ごしください。

 

あなたの本質の輝きを生きて、豊かな人生を♡
星と心のセラピスト
山咲マリア
peace of i

 

個人セッション

◇占星術リーディング
~自分を深く知るために、星と心を繋ぐ星読みセッション~
https://iceblue00.com/horoscopereading/

◇星が導くあなたの本質から生きるプロジェクト
~星を活かして生きるために、星を超えて生きるために~
https://iceblue00.com/essenceproject/

◇トータル・ヒーリング・セラピー
~潜在意識を癒して、本来の自分の輝きを取り戻すヒプノセラピー~
https://icelue00.com/totalhealingtherapy/

◇お申込み・お問合せはこちらから
https://ws.formzu.net/fgen/S86734427