●日々のこと

母88歳のお祝いをしました

 

母88歳になりまして、今日は米寿を祝うランチ会でした。
 
いとこたち、その旦那たち、叔父叔母らと近況を語り合い、ティータイムは自然と男性陣女性陣に別れて、賑やかに話せて嬉しかった。

 

 

そもそも。

20年くらい前のわたしは恋愛・結婚・離婚・生きづらさに悩み、困っていた。

その理由はインナーチャイルドが傷だらけだったから、そしてそれは母との関係に起因することが多かった。

当然母とはぶつかってばかりで、大声で喧嘩するようなことも多かった。

 
セラピーを受け、母の人生を味わい、母の立場になってみると、なぜあんな言動をとったのか、理解し始めた。
 
そういうことを繰り返すうちに、自分の尊厳を取り戻したり、自分が癒えたり、母を許せたり、し始めた。

 

↑お花が大好きな母は、お花を頂いて嬉しそうだった

 

自分を癒すと母との関係は自然に癒えて、今では穏やかな母娘になれている。
 
今、ネコと話す母はとても優しく可愛い。わたしも今、母と話すと気持ちが落ち着く。

 
母の88歳の誕生日には、母が生きてるというだけで涙が溢れて、これほど感謝しているのだなぁとしみじみあたたかかった。
 
戦争を体験した母は、書き記しておきたいと自分史を書いた。それを本にしてみんなに配った。

 

 

 

幸せな一日を、ありがとう、ありがとう、ありがとう!

 

宇宙に感謝✨