宇宙の流れ・心のリズム

今週の星読み どんな自分とも共にいて

↑朝の海が見たくなって、日の出に合わせて車を走らせました。ちょっと曇りだった、海の日。

 

この7月は、本当に大きなひと月だなぁと思います。

先週13日の新月(日食)から、来週28日の満月(月食)へと向かう今週。

先週は、わたしたち一人一人が、それぞれに変化の兆しを感じて迎えた新月だったのではないかと思います。

そして来週は、思い切って遂げた変化がはっきりとあらわれる満月となるのではないかと思います。

その間の今週は、その道をつなぐ一週間となりそうです。

 

 

モヤモヤしている自分がいてもいい。

今、ここにいる、この自分。

この自分に、なんの不足も不完全さもありません。

迷いや、挫折や、ハートブレークや、たとえ笑えない状況があったとしても

「そんなときもある。それでいい。」って自分に言ってあげてください。

そんな時もまた、あなたがあなたの人生の主人公です。

迷うのは、貫きたい思いがあるから
挫折が苦しいのは、叶えたい夢があるから
ハートが痛いのは、好きだったから。

来週の満月、もっといえば8月の新月にかけてヨッドが続くので、なかなかハッキリスッキリできないことが、あるかもしれません。

モヤモヤしながら、悩みながら、自分の道が創られていくときです。

 

 

この夏中ずっと、もちろん今週も、「地」のトラインと「水」のトラインは続きます。

まるで懸命に歩く道すがら、大きな木が木陰を作って安らぎをもたらしてくれるかのようです。

揺れる気持ちや溢れる感情は、大きな器に優しく受け止められたら、安心して手放されます。

ぶった切るでもなく、抑圧するでもなく、自然に流れていくことが可能になります。

あなたを見守り、応援し続けてくれる誰かに、慰められ励まされることに感謝する日もあるかもしれません。

 

 

先週13日の新月(日食)、
来週28日の満月(月食)、
来月11日の新月(日食)と、
「食」が続きます。

占星術では、「食」は過去世と関連すると考えます。

過去世とは、無意識レベルの心の原型のこと。木星がさそり座に位置する今年は、心の奥底に封印していた痛みが、浮かび上がってくることが多いかもしれません。

無意識レベルとは、なぜこうなっちゃうのか分からない、因果関係の原因が分からない、というようなことです。

深い“痛み”が浮上してくるなら、深く“癒やして”解決するとよいタイミングです(来世に持ち越さないためにもネ)。魂のギフトに気づくなら、ここからまた新たな喜びを生きていく、大きな自信となると思います。

“癒す”と一言で言いますが、つまりは自分が抱え続けてきた心の重荷を、降ろさせてあげること。許せなかった闇をもった自分を、その自分を嫌わないであげること。本当は苦しかった自分を、わかってあげること。それでも生きてきた自分を、賞賛してあげること。誰にも言えなかった自分の声を聞いてやり、自分の味方になってあげること。そうして自分を愛してあげること。

 

「最大の欠点のすぐ近くに、最大の長所がある。だからこそ、欠点を見つめよ。」

茂木健一郎さんの言葉なのですが、欠点や痛みは悪いものじゃない。そのすぐそばに必ず、なにか良きもの、ギフトがあります。

この夏は、そうしたものが、自分の奥深いところから発見されるかもしれませんね。

うわべや小手先の変化だけでない、根本からの変容の波。もうしばらく続きそうです。

 

 

今週も素晴らしい一週間をお過ごしください。

 

本質から生きて輝こう♡
星と心のセラピスト
山咲マリア
peace of i

 

個人セッション

◇占星術リーディング
~自分を深く知るために、星と心を繋ぐ星読みセッション~
https://iceblue00.com/horoscopereading/

◇星が導くあなたの本質から生きるプロジェクト
~星を活かして生きるために、星を超えて生きるために~
https://iceblue00.com/essenceproject/

◇トータル・ヒーリング・セラピー
~潜在意識を癒して、本来の自分の輝きを取り戻すヒプノセラピー~
https://icelue00.com/totalhealingtherapy/

◇お申込み・お問合せはこちらから
https://ws.formzu.net/fgen/S86734427